ちいさな*しあわせ*いっぱい

羊毛フェルト・モール・ワイヤークラフトなどいろんな手作りしています♪
MENU
-

九州旅行(佐賀~長崎へ)

今月の連休に、九州の復興割クーポンを使って 旅行に出かけてきました♪
新幹線+レンタカー+ホテルのフリープラン。

今回は、まだGET出来ていない、我が家のコレクションの提灯とご朱印を求めて
長崎と佐賀に行ってきました。

まずは佐賀県の吉野ケ里遺跡公園

20160916d.jpg
弥生時代の住まいが復元されていました。
この遺跡は、大きなつぼに入れて埋葬されていたため
弥生人の骨や当時の装飾品が損なわれずにたくさん残っている貴重な遺跡だそうです。

そしてここから一気に佐賀県を通り抜け長崎へ
長崎は路面電車が観光地をつなぎ、
お安く、しかもすぐに次の電車が来るので~思っていた以上にうろうろ出来ました。

まず最初に出かけたのが崇福寺。
こちらには長崎で3つしかない国宝が二つもあります。

この崇福寺は,建築資材を船で中国福州から運び,中国明末清初時代の建築様式で建築されたものだそうです。
20160916a.jpg

国宝*崇福寺第一峰門

20160916b.jpg

国宝*崇福寺大雄宝殿門

20160916c.jpg

お土産売り場でご朱印を頂き、 売り場のおばあさんがいろんな名所を教えてくださいました。
急いで帰られるところだったのに~いっぱい喋って下さって 楽しかったです。

ここから、また路面電車で~出島へ。

20160916e.jpg

社会科の授業で習った扇形の出島。鎖国時代に外交をしていた唯一の場所ですよね?
現在の出島は、周りを埋め立てられて~島ではなくなっていました。
カーブの堀(川?)が、当時の扇の形を思わせるように残されていました。

20160916f.jpg

当時を再現するために建てられた建物、和と洋が調和した、不思議な街並みでした。
その後、夕食のために長崎の中華街へ

20160916g.jpg

この日は満月の翌日で、中秋節の最終日でした。
(崇福寺のおばあさんに教えてもらいました♡)

20160916h.jpg

中華街はお祭りムード。提灯がいっぱいいっぱい飾られていて
暗くなると一層美しかったです。

20160916i.jpg

中秋節SETと長崎皿うどんを食べて、中華提灯をGETしてお店を出たら
大きな銅鑼の音が・・・・・広場に出ると「蛇踊り」が舞われていました。
大きな動きもカッコ良かったですが、静止中も呼吸をしてるような微妙な動きで
本当に見ごたえがありました。
イベントのこと 知らずにきたのですが~とってもラッキーでした♪

20160916j.jpg


そして1日目の最後の写真は、宿泊したホテルからの夜景です。
一番奥に写る 大きな建物の様な光は・・・・・実は、長崎港に停泊中の大きな旅客船です。
(最初は大きなターミナルの建物と勘違いしていました^^;)
なんと、乗員乗客6000人も乗れる船だそうです。
このあとゆったりと港を離れていきました。

いつかはこんな大きな船にも乗ってみたいねと~また新しい目標が出来ました。
2日目は、ここから歩いて行ける グラバー邸や大浦天主堂へ出かけます。
                                       つづく。                                       

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ponycraft.blog63.fc2.com/tb.php/824-7298dff1
該当の記事は見つかりませんでした。