ちいさな*しあわせ*いっぱい

羊毛フェルト・モール・ワイヤークラフトなどいろんな手作りしています♪
MENU
提灯探しのたび

小谷城(山城)跡


写真は、小谷城の桜の番場からびわ湖(竹生島方面)を眺めた様子です。


先日の3連休の日曜日に小谷城跡にいってきました(*^^*)

戦国時代、近江を治めていた武将浅井長政の山城で
お市や、大河のお江が生まれた山城なんですが、


信長に背いたことや、
廃城後に敵に利用されないため
(難攻不落の城だったため)に
石垣を徹底的に割り崩され
一部は長浜城に運ばれてしまったそうなので

もちろん現在建物もなく、
南北に長く切り開らかれた曲輪(平地)と、一部石垣が現存してるのみ。

運動靴、貸し出しの杖が必須のそこそこな山道で
ガイドさんがいなければ山登りにきてしまったのか?と
思っちゃうような感じでした。^^;
(私が詳しくないせいかも知れませんが・・・・)

現在は、長浜戦国ふるさと博開催中なので
小谷山の麓にあるステーションから
ガイド付きのバス(500円)があります。
NHKの撮影秘話など交え、詳しく小谷城の説明をしてくださって
楽しくてあっという間の50分間でした。

詳しくはこちらから
「湖北観光ガイド」
「長浜戦国ふるさと博」


意外と最近売っていない提灯を思いがけずGET!
我家の旅先コレクション提灯が増えました。(*^^*)36個目です。



3 Comments

一休 says..."No title"
懐かしいです。現役のころ、広報の仕事で36万部の新聞の歴史ものの記事を担当していました。小谷城の戦いのことなど、懐かしくその頃のことを思い出しています。コレクションの提灯がまた一つ増えましたね。
2012.07.19 11:27 | URL | #79D/WHSg [edit]
ponycraft says..."No title"
一休さん♪



記事を執筆されていたのですね!

楽しいブログの更新の秘訣は、経験の豊富な文章力からだったのですね。(*^^*)納得です!

実はあまり歴史は得意ではありませんが、身近なところから

学んでみるのもいいなぁと思いました。

提灯の売ってそうなところを目指して出掛けてもなかなかなので

ラッキーでした☆
2012.07.20 19:48 | URL | #79D/WHSg [edit]
ponycraft says..."No title"
BANちゃん♪



たぶん大河の影響で、バスが走るようになったようですよ!

ガイド付きのこのバスも、歩けば1時間かかる道のりを5分で上がり

そこからガイドさんが一緒に説明しながら歩いてくれます。

ホントお奨め! ただ、けっこう急なところもあるので雨は避けたほうがいいと思うよ。
2012.07.20 19:53 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ponycraft.blog63.fc2.com/tb.php/444-f739ce6a
該当の記事は見つかりませんでした。