ちいさな*しあわせ*いっぱい

羊毛フェルト・モール・ワイヤークラフトなどいろんな手作りしています♪
MENU
つぶやき

初めての歌舞伎*二月花形歌舞伎

つぐみちゃんのお誘いで
先日の節分の日に大阪松竹座で歌舞伎を初観劇してきました!


歌舞伎を知らない私でも知っている獅童さん、愛之助さん、染五郎の舞台で、
しかも前から6番目の花道の真横!というすごい席でした(@@)

子どもの頃からの歌舞伎ファン、ファン暦うん十年のつぐみちゃんからの
お勧めで、解説用イヤホンも借り、
一緒に初観劇のTちゃんに買ってきてもらったお弁当持込で準備万端です!


二月花形歌舞伎 昼の部
「慶安の狼 丸橋忠弥」
「大當り伏見の富くじ」()

始まってすぐ、イヤホンから時代背景や役と演者の説明があり
途中もすごくいいタイミングで見所の解説が入ります。

みんなが同時に笑うところを見れば
結構たくさんの方がイヤホンをつけておられるんやな~と安心しました(笑)

1本目は歌舞伎らしい歌舞伎で(お隣の知らない方達が話していた)
時代に翻弄される熱い思いを持った浪人のお話でしたが、
時代の重さを感じる迫力満点な舞台でした。

立体好きの私は、暗転で舞台が動くところや
大掛かりな建物がどんどん姿を変えていくところなど、凝視してしまいました。
最後のシーンは、庭園がどんどん回り見る角度が変わって行く中での殺陣が迫力満点で
命を掛けた浪人の叫びが伝わる最期が切なかったです。


2本目は、笑いあり涙ありの喜劇でした。
3人ともさっきと同じ人とは思えないキャラクターへの豹変振りにまずびっくり!大笑い!
女形も美しい方はより美しく、面白い方はより味のある方に(笑)

ときおり今時のフレーズが合間にはさまれたり
舞台の見せ方や黒衣さんの活躍でデフォルメされた表現が面白くって、
何度も笑わせてもらいました。
最後のハッピーエンドには心も温かくなり胸いっぱいになりました。


大阪出身といいつつ、もはや近江人になって20年。
帰省からの帰路で、琵琶湖が見えたら思わず「ただいま」と言っちゃう
私ならではの想いですが・・

主人公の二人をつなぐメッセージが「鳰の浮巣」だったことが
めちゃくちゃうれしかったです。(鳰の海=琵琶湖)


この日は、節分ならではの豆まきまであって
豆も貰って、とってもラッキー☆
中身の濃い、だけどあっという間の3時間でした。

残念ながら肝心のつぐみちゃとは会えなかったけれど
この日、久しぶりに会えて御一緒してもらったTちゃんと
すごく早め(4時)の夕食をおしゃれなカフェで食べて
いっぱいしゃべられて充実した一日になりました。


今度こそは、是非つぐみ先生の直レクチャーで!
また誘って下さいね。素敵な節分DAYを本当にありがとう~

3 Comments

一休 says..."No title"
先日、大阪松竹座の前を通った時、歌舞伎を観たい、と家人が急に言い出しました。そう言えば前々から観たいみたいと言っていたことを思い出しました。今年の計画目標の中に入れておくことにします。
2012.02.07 21:35 | URL | #79D/WHSg [edit]
ponycraft says..."No title"
一休さん♪



お友達のお誘いで急に行くことになった歌舞伎ですが、

主人が「新しいもの見てきたらいいと思うで」と背中を押してくれて

すごく嬉しかったです。 なので、一休さんのすてきなご計画に

奥様も喜ばれるでしょうね(*^^*)

私自身はいろんな発見や、制作意欲ももらえて本当に行ってよかったです!

是非!是非!


2012.02.08 07:53 | URL | #79D/WHSg [edit]
ponycraft says..."No title"
つぐみちゃーん♪



初心者にも分かりやすい珍しい舞台だったんですね!

さすがつぐみちゃん。

おかげでたっぷりおなかいっぱい楽しませてもらいました(*^^*)

いっぱい頂いた刺激でまた頑張って作っています♪



ずうずうしく・・・そうですね。

慣れてくると忘れがちな、見落としがちな大切な気持ち。

そういうものを気づかせてくれるものは、やはり謙虚な姿なんですね。



はーい!次回は一緒に、そして反省会?(笑)までご一緒させてくださいね~



13日は満喫してきてね(^▽^)ノシ




2012.02.11 00:11 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ponycraft.blog63.fc2.com/tb.php/404-4ffa34de
該当の記事は見つかりませんでした。